内臓脂肪を抑制するスルフォラファンのメタボ対策

スルフォラファンのサプリメント

健康のため、毎日様々な方法を試みている人も多いことでしょう。最近は健康ブームと相まって、様々なサプリメントを摂取している人もいます。サプリメントの種類もたくさんありますが、その中でもスルフォラファンの人気も高くなっています。

 

サプリメントを摂取する

スルフォラファンと言うのは、ブロッコリーに含まれている辛味の元となる成分のことで、解毒作用や抗酸化作用があります。

 

そのため病気を予防したり、健康を保ってくれたりなど、様々な効果をもたらしてくれます。スルフォラファンを摂ることで様々な効果が期待できますので、サプリメントとして摂る人もたくさんいます。

 

効果の面から見るとブロッコリースプラウトを生で食べるのがいいのですが、それが難しい場合はサプリメントもありますので安心してください。

 

メタボ、ダイエット効果も

スルフォラファンには様々な作用がありますが、メタボやダイエットにも効果があることが分かっています。内臓にある脂肪の蓄積を抑制してくれる作用を持っていますので、メタボリックシンドロームの予防にも威力を発揮してくれます。

 

動物実験ではスルフォラファンを体内に取り入れることで、高脂肪食を摂取した際の内臓脂肪の蓄積を抑えてくれることが明らかになりました。体内に内臓脂肪が蓄積されていくと、動脈硬化になるリスクも高まってきます。そう言う時、スルフォラファンを摂取すれば内臓脂肪も抑えられます。

 

高脂肪食を摂取しながら、同時に内臓脂肪の増加を抑制できますので、メタボリックシンドローム予防の期待も高まっています。さらにスルフォラファンは中性脂肪の分解を活性化させる作用もありますので、ダイエット効果も期待できます。