錠剤タイプのサプリメントが便利

 

スルフォラファンの効果

ミドリムシ

 

スルフォラファンはブロコッリーやだいこんなどアブラナ科の野菜に多く含まれる栄養素です。解毒効果と抗酸化効果にすぐれ、がん予防に優れていることで有名です。
また肝機能を高めたり、代謝UPにも効果があるので二日酔いや美容ダイエットにも良いとされています。

 

 

 

効率的な摂取方法

ミドリムシ

 

摂取方法としてはスルフォラファンを含む野菜を生で食べることが最も推奨されています。熱に強い性質があるので加熱調理でも大丈夫ですが、水溶性のため茹でた場合は湯の中に成分が出てしまいます。茹で汁もスープなどにして一緒に摂取した方が良いでしょう。

 

 

 

野菜だけで摂取するのはむずかしい

ミドリムシ

摂取量の目安は1日30mgです。スルフォラファン30mgとはブロコッリースプラウとの場合1パック半ブロッコリーの場合1株くらいです。1度摂取すると3日間効果が持続するので、3日置きくらいに摂取するのが理想とされています。

 

ミドリムシ

 

しかし生の野菜を3日置きに切らさず用意するのはなかなか大変なことです。一人1パック半とすると、二人で3パック、4人家族なら1日分6パックになります。1週間分の食材を週に一度買う4人家族なら、買い出しの日には12パックのブロッコリースプラウトを冷蔵庫に入れねばなりません、しかし他の食材もあるのですから現実的にはほぼ不可能です。

 

そんな時おすすめなのがサプリメントです。

サプリメントで補おう

普段、野菜から栄養を摂取する生活を心掛けて、足りない分をサプリメントで補うというのはとても合理的な方法です。スルフォラファンのサプリメントは錠剤タイプのものがほとんどです。取り過ぎたからといって、すぐに副作用がでるような成分ではありませんが、容器に明記されている目安量を守るようにしましょう。肝臓の薬を服用している人は、効果が出過ぎることもあるので医療機関に相談してください。