体内環境の改善に

デトックスとは

デトックスとは身体の中に蓄積された毒物を体外に排出することです。毒物とは環境破壊によって汚染された水や空気の中に混じっている有害な物質や、農薬、食品添加物や、強力な界面活性剤といった化学合成物質などを指します。身体の中で発生する活性酸素を減らすこともデトックスと言われています。

 

これらの毒物や活性酸素が体内に溜まっていくと、身体の様々な部分が支障をきたすようになります。内蔵の働きが弱ってうまく機能しなくなり、すると肌や髪などの調子も悪くなりますから老けて見え、体重も増え、疲れやすくなり、やがて何らかの病気を発症してしまいます。

 

肝機能を活性化してデトックス効果を高める

最も簡単なデトックスの方法は日々の食事に気をつけることですが、スルフォラファンという成分には人間の解毒機能を強化させる効果があると言われています。スルフォラファンはブロッコリースプラウトに多く含まれている成分でサプリメントも販売されています。スルフォラファンは活性酸素の働きを弱める解毒酵素を活性化させ、傷ついた細胞ががんに変化するのを防ぐと言われています。また身体に入った毒を解毒する臓器は肝臓ですが、スルフォラファンはその肝臓の働きを活発にして解毒効果をアップさせます。

 

スルフォラファンの摂取はサプリが便利

スルフォラファンは体内に入ったら3日間は効果が持続すると言われていますので、スルフォラファンの摂取は3日に1度が目安です。ブロッコリーなら一株、ブロッコリースプラウトなら1パック半が推奨されている量です。サプリメントなら数粒でこの量を確保できるので、手軽にスルフォラファンを摂取できます。サプリメントの場合、手軽すぎて飲み過ぎてしまう人もいるので容器に書かれてある1日の摂取目安量を必ず守るようにしましょう。