自社で研究、開発した商品に対する責任感

はつらつ

真摯に研究を重ねた結果

免疫力を高くするサプリメントを探していたら、ブロリコを見つけました。
ブロリコは、ブロッコリーから抽出した成分を生成して作られた今まで世界になかった成分とのことでした。

 

東京大学と共同開発

東京大学と、イマジン・グローバル・ケア株式会社が5年の歳月をかけて共同で研究開発した今まで、世界になかった成分とのことです。
東京大学については、存知あげていましたが、はずかしながら、イマジングローバルケア株式会社については、全く知りませんでしたので、少し調べてみました。

イマジン・グローバル・ケア株式会社
http://www.imagine-gc.com/

 

科学的な研究をもとに商品を開発

創業平成18年6月、医療、教育、などを熱意をもってされている会社でした。
とりわけ、うれしかったのが、エビデンス(証拠・根拠)のあるサプリメントにこだわって、研究、商品開発をされている点でした。

 

科学的な根拠があることは、消費者にとっては、とても安心に感じます。その商品の効果に対しての期待が結果につながると思われるために、購入して継続して摂り続ける意欲につながります。
自社で研究、開発した商品に対する責任感と、意欲、自信を感じました。
ブロリコについての商品説明ページでも、研究をされた結果を数値にあらわして、わかりやすく説明されています。

 

また、東京大学医学部客員研究員、木下 弘貴氏が代表取締役になっているとのことでした。
自分で開発したサプリメントを自社で販売するということは、毅然とした姿勢で研究、開発、などをされているのではないかと、勝手に思ってしまいました。

 

ブロリコについて、全く知りませんでしたが、会社について少しだけですが知ることが出来、一度、購入して試してみようと思いました。