大麦、オーツ麦、キノコ類

健康的な体になる「βグルカン」が含まれている食品について説明します。サプリメントで摂取しようとする人もいますが、食品からでもβグルカンは摂取できるのです。βグルカンを多く含む食品について把握しておくと良いですよ。

多く含まれている食品は「キノコ類」

 

βグルカンとキノコ

 

βグルカンを多く含む食品は「キノコ類」です。キノコ類にもさまざまな種類はありますが、特に多く含まれているのがまいたけ・しいたけ・エリンギ・なめこ・ひらたけです。

 

ほとんどのキノコ類にはβグルカンが入っていると思っておいてください。キノコ類から摂取できるβグルカンは限られていますが、毎日少しずつ食べていけば体内に蓄積されていきます。

 

また、βグルカンを多く含むキノコ類の代表にアガリクスがあります。

 

少しずつでも良いので毎日の食事にキノコ類を取り入れてください。例えば、しいたけと野菜の炒めもの、なめこのお味噌汁、まいたけのお吸い物、エリンギ入りの雑炊などさまざまな料理ができます。毎回同じ料理だと飽きてしまうので、できるだけさまざまなキノコ類を利用してβグルカンを摂取してください。

 

キノコ類以外にもβグルカンが入っている食品

 

βグルカンと大麦

 

βグルカンを多く含む食品にはキノコ類以外にもあります。大麦やオーツ麦、パンの酵母にもβグルカンがたくさん入っているのです。

 

いつも食べているご飯やパンを大麦に変えるだけでも、βグルカンが摂取できます。ぜひ毎日の食卓に取り入れてください。βグルカンを多く含む食品を毎日取り入れながら上手にサプリメントを摂取し続けると良いですよ。

 

「今日はβグルカンが摂取できなかった…」と思う日は、ぜひサプリメントを摂取してください。サプリメントを上手に使うことでβグルカンを効率的に体内へ吸収できます。

 

 

βグルカンの約50倍のエキスが入ったサプリメントは↓↓

ブロリコ半額モニタ−募集